性暴力被害者支援看護職(SANE)養成プログラム 2020募集開始

性暴力被害者支援看護職(SANE)養成プログラム 2020の募集が7月13日より開始されました。SANEは昨年より、日本福祉大学の履修署名プログラムとして実施されています。  昨年と同様に、愛知県の「性犯罪・性暴力被害者のための支援」事業による、愛知県内救命救急センターへのSANE配置と被害者のためのワンストップ支援の窓口設置促進を協同で進めています。  
https://www.netnfu.ne.jp/kensyu/